日記 > 人工言語

日記 (旧 1502 年 2 月 9 日, 334)

サイトのデザインを、 紫色系から水色系に変えてみました。 ちょっと明度を高くしすぎて目に悪いかもしれませんが、 せっかく作ったのでしばらくこれで行きたいと思います。 ホームをよく観察した人は 「17」 という数字があることに気づいたと思いますが、 これで 17 個目のデザインなのです。 まあ、 「デザインなんか変えてないで人工言語進めろよ」 とか思われるかもしれませんが、 気分転換も良いものですよ。

さて、 ちなみに当初はデザインを変えるのが目的ではなく、 サイト更新作業を楽にするのが目的でした。 そんなことするなら、 ついでにデザインも変えてしまおうということで、 こんな風になってしまったのです。 で、 その更新を楽にするとはどういうことかですが、 ちょっと分かる人にしか分からない話をしますね。

ホームページ作るとなると HTML を編集するじゃないですか。 で、 サイトのデザインを統一するとなると、 全てのページに共通した部分とかが出てくるじゃないですか。 それで、 テンプレートみたいなのを用意しておけば楽になるかな、 と思ったわけです。 それに加えて、 何度も同じような span タグとか div タグとか入力するの面倒だったり、 構造上どうしても複雑になってしまう HTML を入力するのがわずらわしかったりしたので、 簡単に入力して HTML に変換すれば委員じゃないかな、 と思ったのです。 そこで、 一種の Wiki 構文的なものを定めて、 Ruby で HTML に自動変換するようにしました。 こうすることで、 入力量が減るので、 サイト更新作業も楽々になったわけです。 シャレイア語入門のページは、 セリフと名前を横に表示させるように dd タグと dt タグに float を指定してるのですが、 HTML ソースを見れば分かるように、 入力が面倒なんです。 この煩雑さが入門ページを新しく書く気力を失わせていたわけですが、 Ruby による変換によって、 格段に楽になりました。

さて、 人工言語の方ですが、 今 954 語ですね。 今日から私は冬休みなんですが、 冬休み明けまでに 1000 語にしたいですね。 無理かなー・・・。

Copyright © 2009‐2017 Ziphil, All rights reserved.
inserted by FC2 system