日記 > 人工言語 > 文字の頻度3 代 4 期

日記 (旧 1501 年 11 月 12 日, 262)

テスト中ですが日記書きます。

何となくシャレイア語で日記を書いて見ることにしたんですが、 A4 で 3 ページくらいになったので、 ちょっと気になって文字頻度を調べてみました。 すると、 予想外の結果が・・・。

文字回数割合
e49319.432 %
a31512.416 %
l31012.219 %
t1756.897 %
i1706.700 %
o1455.715 %
d1355.321 %
s1325.202 %
z742.916 %
'732.877 %
f612.404 %
u582.286 %
r572.246 %
k522.049 %
b401.576 %
n401.576 %
j391.537 %
p301.182 %
g291.143 %
y291.143 %
v261.024 %
m190.748 %
h190.748 %
x160.630 %

なんと、 e がダントツで 1 位じゃないですか! a が 1 位になる予定だったんですが、 そうはいかなかったようです。 そして、 l がかなり高い頻度で出現することも分かりました。 正直、 文字の簡単さからも分かるように、 子音の 1 位は s だと思っていたんですが・・・。 にしても、 偏ってますね。 e, a, l, t でほぼ半数を占めてるんですからね・・・。

さて、 ここで問題となっているのは文字です。 よく出てくる文字ほど簡単にかけるほうが良いのは当然です。 で、 おそらく現行の文字で一番書きやすいのは、 as です。 しかし、 なんとこれらの頻度があまり高くないことが分かりました。 つまり、 もしかすると文字の改訂が起こるかもしれません。

といっても、 日記の文章から統計をとったため、 一人称代名詞の del がよく出てくるので、 d, e, l の頻度が高くなるのは当然です。 文字改訂するにはもう少しの調査が必要だと思います。 そのためには、 シャレイア語で書かれた文章がもっと必要なわけです。

Copyright © 2009‐2017 Ziphil, All rights reserved.
inserted by FC2 system