日記 > 人工言語 > ヴァルティアの地図2 代 6 期

日記 (旧 1501 年 7 月 15 日, 165)

そろそろヴァルティアの文化を作っていかないといけないので、 とりあえず地図を制作しました。 これです。 ヴァルティアは円形の空間で、 その中心がシャレイア国の南の海にあります。 円形の縁は魔法による光の壁で覆われていて、 その外側へ行くことはまだ誰もできていません。 光の壁の向こう側の世界を 「アヴェンディア」 と呼びます。

一時期魔法が非常に発展して、 各地で魔法実験が行われていました。 当然、 大国であったシャレイア国も数々の魔法実験を行ったのですが、 ある海上の魔法陣生成実験において、 魔力の量を失敗し、 シャレイア国とエルヴェニア国 (分裂前) の領土の一部が消滅してしまいました。 そのため、 ここの海岸線はきれいに直線型になっていて、 直角に曲がっているところは断崖絶壁となっています。

Copyright © 2009‐2017 Ziphil, All rights reserved.
inserted by FC2 system