日記 > 人工言語 > Unicode 転写5 代 4 期

日記 (1504 年 8 月 21 日, 1347)

サイトのトップページをよく分からない何かに変えました。

さて、 シャレイア語には専用の文字があるので、 それをコンピュータ上に表示するために専用のフォントが必要になります。 一応製作中ではあるんですが、 あまり進んでいません。 その理由の 1 つに、 シャレイア文字と似た形の文字が Unicode に収録されているため、 既存のフォントでもシャレイア文字っぽく表示させることができるからです。 新しく作ったトップページの画像も、 普通のフォントを利用して作りました。

ということで、 それぞれのシャレイア文字に対応する Unicode の文字コードをまとめた表があると便利そうなので、 ここに作っておきます。

文字転写Unicode 名種類
sl (U+006C)latin small letter l基本ラテン文字
zd (U+0064)latin small letter d基本ラテン文字
th (U+0068)latin small letter h基本ラテン文字
dɴ (U+0274)latin letter small capital nIPA 拡張
kq (U+0071)latin small letter q基本ラテン文字
gɡ (U+026A)latin small letter script gIPA 拡張
fp (U+0070)latin small letter p基本ラテン文字
vz (U+007A)latin small letter z基本ラテン文字
pʖ (U+0296)latin letter inverted glottal stopIPA 拡張
bb (U+0062)latin small letter b基本ラテン文字
cə (U+0259)latin small letter schwaIPA 拡張
qʌ (U+028C)latin small letter turned vIPA 拡張
xx (U+0078)latin small letter x基本ラテン文字
jv (U+0076)latin small letter v基本ラテン文字
rɒ (U+0252)latin small letter turned alphaIPA 拡張
lȷ (U+0237)latin small letter dotless jラテン文字拡張 B
mʒ (U+0292)latin small letter ezhIPA 拡張
ns (U+0073)latin small letter s基本ラテン文字
hφ (U+03C6)greek small letter phi基本ギリシャ文字
yɥ (U+0265)latin small letter turned hIPA 拡張
aı (U+0131)latin small letter dotless iラテン文字拡張 A
ec (U+0063)latin small letter c基本ラテン文字
io (U+006F)latin small letter o基本ラテン文字
ou (U+0075)latin small letter u基本ラテン文字
un (U+006E)latin small letter n基本ラテン文字

IPA に対応したフォントであれば、 上の文字は全て表示できるかと思います。 また、 h を除いた全ての文字がラテン文字に分類されているので、 同じフォントであれば統一感を崩さずに表示することができます。

大文字や一部の数字に対応する Unicode がありませんが、 大文字はあまり使わないので大文字については問題ありません。 数字についても、 Unicode の文字を少し改変するだけで作れるので、 表示させようとすると作業量は増えますが、 難しすぎるというわけでもないと思います。 もう 1 つの問題として、 母音文字につけられるダイアクリティカルマークです。 áò などについては、 Unicode 上にもダイアクリティカルマークがつけられたものが収録されているので良いんですが、 û などはありません。 と言っても、 やはりそれほど難しいわけではない作業で何とかなるので、 大きな問題というわけではない気がします。

Copyright © 2009‐2017 Ziphil, All rights reserved.
inserted by FC2 system